システムバナースクリーン組み立て設置方法

  1. STEP1
    1

    縦棒(下部)に下部横棒ジョイントを取り付けた状態で、土台の中心にある差し込み口にねじ込みます。

  2. STEP2
    2

    縦棒(上部)を横棒(上部)にしっかりと取り付けます。

    カチッと音がしてストッパーが飛び出るまで差し込んでください。

  3. STEP3
    3

    上部横棒ジョイントを縦棒に差し込み、取り付けます。

  4. STEP4
    4

    その後、下部横棒ジョイントを土台に対して直角にし、横のレバーを閉めて固定します。

  5. STEP5
    5

    3本で1セットの横棒のパイプを差し込み連結させます。

    この時メディアの横幅に合うよう、棒に印字されたメモリを目安にして左右対称に伸ばし、長さを調節してください。

    ※メモリの単位はcmです。

  6. STEP3
    6

    メディアの上下にある棒袋へ横棒を通し、上下の横棒ジョイントと横棒を連結させます。

    連結の際、ストッパーが飛び出るまでしっかりと差し込んでください。

  7. STEP7
    7

    縦棒の長さをメディアの高さに合わせて調節します。

  8. STEP8
    8

    長さ調整後、ジョイントをしっかりと締めて縦棒を固定します。

  9. STEP9
    9

    完成です。

    付属の取り付け工具(六角レンチ)は横棒の設置角度調整に使用するため、設置後も紛失しないよう大切に保管してください。

初めての方もお気軽にご連絡下さい!
携帯からも通話料無料! 受付 9:00~19:30 / 土曜日:10:00~18:00 / 日曜日・祝日:休み
メールでのお問い合わせはこちらから
トップへ戻る